読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまりづけ日記

イラスト描いたり、お弁当作ったり。そんな空タマキの日記 ※ほぼごはん記録!

日商簿記1級◆勉強法その4

前回「日商簿記1級◆勉強法その3」のつづき

 

今回で最後のまとめです!ここまで読んでくださり、ありがとうございました^^

 

最後は、予備校で困ったところをご紹介します。

 

◆数学的思考

商簿・会計はなんとかなっても、工簿・原計は「X」を使う方程式を多用します。

試験は時間との勝負ですから、予備校は早く問題を解くために、

方程式をすっとばし解の式を突然黒板に書きます。

たとえば・・・

f:id:soratamaki:20151114115452p:plain

本来、このような比の式を立てる問題

予備校では、

X=100×200 と解きます」って突然「X=」から解説が始まります。

私はこれが一番困りました。

数学を生業としている兄に聞いて、初めて上の方程式が省略されていることを理解。

問題集の工簿・原計の解説を読んで、疑問に思う箇所のほぼ全てが

方程式が省略された解説です。くそー

 

方程式が省略されていることが分かってからは、工簿・原計が解けるようになりました。

ていうか、中学の数学から勉強しなおしました。|д゚)

時間がかかろうが、手間だろうが、

私は方程式を丁寧に立てないと問題が解けないんだ参ったか!!

って開き直った。w

 

 

こんな感じで数学面で結構苦労しましたが、頑張ればどうにかなるものです。

 

 

私は合格してから、自分の苦労をたたえ・・・

f:id:soratamaki:20151114121759p:plain

テキストはもちろん、電卓、縮小コピーした合格証を飾る棚を購入。笑

 

今も努力の結晶であるこの棚を眺めながら、就職活動を頑張っています。

 

これから受験される方の参考に少しでもなったら幸いです

 

 

それでは!これで「日商簿記1級◆勉強法」を終わります!